お客様からお手紙をいただきました!ライフコーチ国陶ゆかり様




本日は電子書籍の制作と配信の代行のご依頼をいただいた、ハワイ在住でライフコーチとして活躍される国陶ゆかりさんからお手紙をいただいたのでご紹介させていただきます。国陶さんの電子書籍は現在、予約注文受付中となっており10月31日より発売開始となりますのでこちらもチェックしてくださいね。

国陶さんからのお手紙

お手紙の内容
Yukari's+Profile+Photo

初めて電子書籍という媒体を使って書籍出版をするにあたり、三星さんのEBPに決めた理由は、その起業精神(利他の心)とサービス、コミュニケーションのプロ意識に同感できたからです。メールがすぐ返ってくるのも頼もしく感じました。

私はアメリカ在で日本語で仕事をし、ものを書いている人間なので、英語でのサポート会社も考えました。しかし、EBPが日本語で対応してくれるというばかりでなく、日米のアマゾンについても勉強しているようで、これはいいと思いました。

実際に書籍販売への契約をして、書いたものをアップロードする作業を初めて見ると、EBPにはキメのこまやかな行き届いたサポートをしていただいたばかりか、この新しい媒体を広めていこう、なるべく多くの人が自分の声をインターネットを通じて発信していこうという新時代の啓蒙の精神があると思いました。

つまり、EBPだけが儲かればいい、EBPのお客さんの本だけが売れればいいという狭い考え方ではなく、より多くの人の夢をかなえる手伝いをしたいという気持ちが伝わってきました。

三星さんは、メルマガやワークショップの講座もあり、ビデオなども作っていらして、全くのはじめてのライター達には大変助けになるものばかりです。特に、素人っぽいインタビュや講座の作り方も何だか好感が持てました。価格も良心的でしたし、顧客からの声を真摯に受け止めようという態度もあって、どんどん伸びていく会社だなという印象をもっています。

タイトルページもとっても気に入ったものを作っていただきました。電子書籍でしかできないいろいろな利点も勉強できたのも、EBPさんのおかげです。これから電子書籍の出版を考えている方は、まず書いてみて、EBPさんにアドバイスを受けていけばいいものが出していけると思います。

国陶さん、嬉しいお手紙ありがとうございます!

これからいよいよ発売となりますので、ガンガンPRしていきましょう。それではいつも最後までご覧頂きありがとうございます。

国陶さんの電子書籍はこちらからどうぞ。

電子出版個別相談会のお知らせ

毎月定期的に「電子出版個別相談会」を行っております。

  • 名刺代わりに出版したい
  • 低コストで出版したい
  • 専門家として一冊は出版しておきたい
  • ブログ記事がたまったので出版したい
  • 出版して仕事につなげたい


など、あなたの電子出版に関するお悩みや、知りたい事をマンツーマンでご相談いただけます。

今月の日程確認とお申し込みは、下記からご確認をお願い致します。

 













Kindle出版代行サービスのご案内

Kindle出版するにはepubデータの作成や、面倒な登録作業が必要となりますが「Kindle出版代行サービス」なら、それら面倒な作業を全て代行させていただきます!

Kindle出版すれば、あなたの電子書籍は名刺代りとなり、ネット上でもリアルの場でも大活躍!あなたの伝えたいメッセージや魅力を多くの人に届ける事ができる最強のツールになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

電子書籍コンサルタント ミツボシ

2012年から電子書籍コンサルタントとして活動開始。これまでに250冊以上の電子書籍制作に携わってきました。Kindle有料総合ランキング2位、部門別1位獲得30冊以上など、多くの方の電子出版をサポートしてきた実績を活かし、これから電子出版をしたい人に向けて情報をお届けしていきたいと思います。