Kindle出版の代行を依頼する

Kindle出版するにはepubデータの作成や面倒な登録作業が必要となりますが、当方が運営させていただいている「Kindle出版代行サービス」なら、それら面倒な作業を全て代行させていただきます。

Kindle出版には下記のようなメリットがございます↓↓

Kindle出版の5つのメリット

① 「先生」「著者」という肩書きが手に入ります

Amazonに書籍が並んだ瞬間からあなたの肩書きは「著者」です。
今までではそう簡単に手に入れる事のできなかった肩書きも、Kindle出版ならどなたも例外なく手に入れる事が可能になります。

② 一瞬で信用を得る事ができます

名刺・ブログ・HPに書籍を紹介すれば瞬時に「スゴい人」だと思われ信用を得る事ができます。信用度が上がればあなたのビジネスは飛躍的に加速し、売り上げアップに繋がります。そして、あなたは知らないけど「あなたの事を知っている」という人はどんどん増え、ビジネスが向こうからやってきます。

③ メディアから取材オファーがくる可能性があります

出版するとあなたはその分野の第一人者になり、メディアからのオファーがくる可能性大です。メディアは常にネタを探しており、あなたの分野が注目された際には、その分野で活躍している人をブログや出版実績などから専門家を探します。すると、書籍を出版しているあなたが注目されるでしょう。たった1度のメディア出演から一気に有名になる人はたくさんいます。

➃ 定期的に不労所得が得られます

Kindle出版はあなたに不労所得をもたらします。印税率は最大70%ですので500円の書籍が1,000冊売れれば350,000円の印税収入を受け取る事が可能です。また、一度配信した後は特にやる事はありませんし、維持費も掛かりません。

(例)500円×1,000冊×0.7=350,000円
※配信コストは計算に入れておりません。

⑤ あなたに忠実に仕える営業マンをお金をかけずに雇えます

書籍はあなたのメッセージが詰まったものなので、言わば分身です。そんなあなたの分身は、一度Kindleストアに配信してしまえば24時間365日無休であなたに変わりずっと営業してくれます。あなたが寝てる時も、食事中も一切の弱音を吐かずに忠実に、そして毎日新しい人にアピールしてくれるようになります。

サービスの詳細について

Kindle出版代行サービスについては、下記のボタンをタップして詳細をご確認下さい↓↓

Kindle出版代行サービスのご案内

Kindle出版するにはepubデータの作成や、面倒な登録作業が必要となりますが「Kindle出版代行サービス」なら、それら面倒な作業を全て代行させていただきます!

Kindle出版すれば、あなたの電子書籍は名刺代りとなり、ネット上でもリアルの場でも大活躍!あなたの伝えたいメッセージや魅力を多くの人に届ける事ができる最強のツールになります。